日本、予選1位で決勝へ=競泳男子メドレーリレー-世界水泳・ニュースをコピペして保存しているブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本、予選1位で決勝へ=競泳男子メドレーリレー-世界水泳


日本、予選1位で決勝へ=競泳男子メドレーリレー-世界水泳
4月1日12時32分配信 時事通信

記事引用 Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070401-00000019-jij-spo
【メルボルン1日時事】
水泳の第12回世界選手権最終日は1日、
当地のロッド・レーバー・アリーナ仮設プールなどで行われ、
競泳の男子400メートルメドレーリレー予選で日本(山口、北島、山本、細川)が
全体の1位となる3分37秒04で決勝に進出した。
日本は12位以内与えられる北京五輪の出場枠も確保した。
3連覇を狙った米国は引き継ぎ違反で失格となった。

 男子400メートル個人メドレー予選では、谷口晋矢(自衛隊)が4分22秒43で全体の15位、
前回6位の佐野秀匡(アクラブ調布)も4分22秒68で16位に終わり、ともに予選落ち。
前日までで今大会6冠のマイケル・フェルプス(米国)が1位で決勝に進んだ。



スポンサーサイト
Copyright © 気になったニュースをコピペして保存しているブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。