防氷警告ランプが点灯、ボンバル機欠航…松山空港・ニュースをコピペして保存しているブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防氷警告ランプが点灯、ボンバル機欠航…松山空港


防氷警告ランプが点灯、ボンバル機欠航…松山空港
4月3日1時19分配信 読売新聞

記事引用 Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000116-yom-soci
2日午後7時25分ごろ、松山空港(松山市)で、
離陸前の大阪(伊丹)空港行き日本エアコミューター2320便
(ボンバルディアDHC8―Q400型機、乗員・乗客41人)が、
防氷装置の不具合を示す警告ランプが点灯したため、欠航して点検を行った。
乗客37人はJRやバスに振り替えた。

防氷装置は、飛行中のプロペラに氷が付着しないように温める。
同社で原因を調べている。

スポンサーサイト
Copyright © 気になったニュースをコピペして保存しているブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。