松嶋菜々子が大興奮! 一心不乱に踊り狂うダンサー登場・ニュースをコピペして保存しているブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松嶋菜々子が大興奮! 一心不乱に踊り狂うダンサー登場


松嶋菜々子が大興奮! 一心不乱に踊り狂うダンサー登場
2007年04月05日13時40分

記事引用 livedoor ニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3107460/
3日、さだまさしの小説を映画化した『眉山』の完成披露が行われ、
主演の松嶋菜々子大沢たかお、宮本信子、犬童一心監督、さだまさしが
記者会見に登壇した。

本作は徳島を舞台に、死の床に瀕した母と、その秘められた恋を
初めて知った娘との交流を描いた感動作。
犬童監督が撮影前に訪れた徳島で見た、名物の阿波踊りに
「僕の予想を超えてはるかに素晴らしい、歴史のある音と踊りがあった。
その興奮を伝えられるよう、きちんと映画に残したかった」と惚れ込み、
クライマックスとして、撮影に延べ5日間、約14,200人が参加し、
街をあげての全面協力によって実現した阿波踊りのシーンが登場する。

この日は徳島から阿波踊りのスペシャリスト「眉山連」が駆けつけ、
総勢139名によるエネルギッシュな舞を披露。真冬に逆戻りの寒空の中、
薄着で一心不乱に踊る姿に松嶋菜々子も
「一言で言ってしまえば、体育会系ですよね(笑)。撮影中も、暑くて大変だったのに、
愚痴も言わずにリハーサルから付き合ってくださって感謝しています。
お子さんも年配の方も踊って交流していて、
世代と世代をつなぐ大事なお祭なんだと思いました」
と感激。
大沢たかおも「エネルギーや、その奥に秘めた美だとか、情熱を全身で感じますよね」
と圧倒されていた。

『眉山』は5月12日より全国東宝系にて公開。
『眉山』オフィシャルサイトhttp://bizan-movie.jp/

スポンサーサイト
Copyright © 気になったニュースをコピペして保存しているブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。