井川、5回2被弾7失点の炎上デビュー・ニュースをコピペして保存しているブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井川、5回2被弾7失点の炎上デビュー


井川、5回2被弾7失点の炎上デビュー
2007年04月08日18時06分 デイリースポーツ

記事引用 livedoor ニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3112010/
ヤンキースの井川慶投手(27)は7日(日本時間8日)、
ヤンキースタジアムで行われたデーゲームのオリオールズ戦に先発で初登板し、
5回を投げ8安打4四死球で7点を失った。
チームはロドリゲスの逆転サヨナラ満塁本塁打で10-7で勝ち、
井川に勝敗はつかなかった。

「マイペース」と言われる井川の“真骨頂”だった。
試合後の会見で、満面に笑みを浮かべながら答えた。
「気分よかったですね」
悔しさをみじんも感じさせない表情に、報道陣も拍子抜けするほどだった。

一回二死から左越えに一発を浴びると、二回には押し出しなどで4失点。
四回には2ランも浴びた。
「スライダーが浮いて使えなかった」。
2被弾はともに速球を狙われたもの。最後まで制球に苦しんだ。
「力みすぎや投げ急ぎがあったのかもしれない」。それでも、マウンドは楽しかった。
メジャー第1球の速球も低めに外れたが、「自分らしいですよね」と笑った。
「自分が目指していたところで投げられてうれしい」とどこまでも前向きだった。

ただ、本人の充実感とは裏腹に、二回からはスタンドからブーイングが起こった。
井川自身は「やっていけるなという感覚はある」と言うが、
次回(13日・アスレチックス戦)は結果も求められる。
ヤ軍でも存在感を示すために、次こそ初勝利をもぎ取りたい。

スポンサーサイト
Copyright © 気になったニュースをコピペして保存しているブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。