イチロー完敗4タコ「ストレスです」・ニュースをコピペして保存しているブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチロー完敗4タコ「ストレスです」


イチロー完敗4タコ「ストレスです」
2007年04月12日18時37分 デイリースポーツ

記事引用 livedoor ニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3117777/
マリナーズのイチロー外野手(33)とレッドソックスの松坂大輔投手(26)が
11日(日本時間12日)、レ軍の本拠地フェンウェイ・パークで初対決した。

「やっぱり、ちょっと、ジーンときたわねぇ、うん」。
プレーボール直後の打席。
「まっさらでした。僕は打席では雑念が入ってる方ですけど、全くなかった」。
駆け引きも、配球を読むこともしなかった。体の反応にすべて任せた。

現実の世界に引き戻されたのは、初球の直後だ。
縦に割れるカーブでストライクを取られた。「ちょっと冷めました」。
続く内角スライダーを打ち損じ、3球ボールを見送ってフルカウント。
最後は151キロ直球をたたきつけたが、大きく跳ねた打球を松坂が好捕。

この日は、空振り三振を含む4打数無安打。
「(松坂は)いつだって僕を奮い立たせてくれると思うけど、
僕がこのザマじゃねえ、あいつを奮い立たすことはできないよ。
こういうときに、自分を表現できないのはストレスですね」。

順調にいけば6月末にシアトルで再対決が実現する。
さらに闘志がわくのかとの問いかけに
「結果が出ていないところにフォーカスすれば、そうですね」。
イチローはリベンジに燃えている。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。