水晶岳ヘリ墜落、「アカギ」に業務改善命令へ…国交省・ニュースをコピペして保存しているブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水晶岳ヘリ墜落、「アカギ」に業務改善命令へ…国交省


水晶岳ヘリ墜落、「アカギ」に業務改善命令へ…国交省
4月17日3時12分配信 読売新聞

記事引用 Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070416-00000117-yom-soci
富山県の北アルプス・水晶岳でヘリが墜落し、10人が死傷した事故で、
国土交通省東京航空局は、月内にも、運航会社「アカギヘリコプター」
(前橋市)に対して航空法に基づく事業改善命令を出す方針を固めた。

事故機には10人が乗っていたが、座席を7人分しか装備しておらず、
床に座っていた3人のうち、1人が死亡、2人が重傷を負った。
会社側が座席の設置状況を把握していなかったことがわかり、
同局は安全管理体制に問題があると判断した。

同社は2002年と04年、国交省の検査を受けずにヘリを改造したなどとして、
厳重注意を受けており、今回はさらに重い処分となる。


スポンサーサイト
Copyright © 気になったニュースをコピペして保存しているブログ All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。